令和元年度資源循環技術・システム表彰にて経済産業大臣賞を受賞しました。

◆2019年10月18日 令和元年度資源循環技術・システム表彰にて経済産業大臣賞を受賞しました。

                                          

                                                 経済産業大臣賞 表彰状 

      2019年10月18日に機械振興会館(東京都)で開催されました「令和元年度資源循環技術・システム表彰」において、
「経済産業大臣賞」を受賞いたしました。
     本表彰は、一般社団法人産業環境管理協会が主催しており、企業その他事業団体等が実施している、廃棄物の発生抑
  制、再使用、再資源化の促進に資する優れた技術開発等の特徴を有する事業・取組を広く公募し、表彰することにより、
  それらの事業・取組を奨励・普及し、新たなビジネスの創出を図ることを目的として昭和50年から実施している事業と
  して、経済産業省が支援しております。
    この度の受賞テーマ「レアアース磁石におけるサーキュラーエコノミーの推進」は、日和サービス株式会社及びNEO
  MAXエンジニアリング株式会社と共に推進したもので、磁石の特性を生かしながら、リサイクルとリユースの使い分け、
  サプライチェーンの連携をもとに全体的な循環システムを構築した取り組みが高く評価され、本受賞となりました。
 
(本表彰の詳細は【経済産業省ホームページ】をご覧ください。)
 https://www.meti.go.jp/press/2019/10/20191011002/20191011002.html

 
                      資源循環技術・システム表彰 表彰式の様子

このページのトップに戻る